せりえ鍼灸室の女性のためのマッサージを紹介します!

いよいよ梅雨入り…体が重い…

こんにちは!

せりえ鍼灸室 江橋恵子です。

いよいよ梅雨入り…
体が重いと気分も重くなってきますよね。

隠れていた自分の弱い部分が不調を訴え出したり
古傷が痛んだり、いつもある症状がいつも以上に辛かったり

皆さんは梅雨の時期をどう乗り越えていますか?

東洋医学では、病気を引き起こす外的要因を「六淫(りくいん)」と言います。
六淫とは「風・寒・暑・湿・燥・火」の6つの気(エネルギー)があり
それぞれ「邪」となって人間の体内に入り、病気になると考えられてきました。

まさに今の梅雨の時期は、湿邪に侵されやすく、湿度が高い上に上手に汗をかけないため
体内に水分や老廃物などが溜まりやすくなります。

よってむくみや体のだるさ、頭痛、肩こり、関節痛、ニキビなど
様々な症状が起こりやすくなります。

又、梅雨の時期は思い悩むことが増える時期で
気分も沈みがちになりやすい傾向にあります。

そこでこの梅雨の時期をどう乗り越えていくか。

せりえ鍼灸室のおすすめは、からだに優しいマッサージです。
強すぎず、心地よく、リラックスできるマッサージにより
循環改善、自律神経を整えることはもちろん
からだに表れている症状を改善していきます。
効果の1つとして大きいのは、夜の睡眠の質が変わっていくことです。

朝目が覚めて、重いからだを起こし、1日をなんとか乗り越えていた。
そのような日常が夜の睡眠の質が改善されゆっくり眠れることにより
朝目が覚めた時に、自然とからだが起き、日中に元気に動けることで
また夜にはゆっくり眠れるようになります。

ご自宅でのケア法としてストレッチやお灸など
ひとりひとりの環境にあった解消法も一緒に考えていきますので
治療のペースもそれぞれ異なります。

この梅雨の時期をうまく利用し、からだを整えておくと
今年の冬から春にかけてのからだの体調が変わっていきますよ!

 

 

関連記事

プロフィール

江橋恵子

江橋恵子 鍼灸師、あんまマッサージ指圧師。神奈川県生まれ。 年代ごとに異なる女性の悩み、症状に寄り添える治療家を目標にしています。鍼灸をうけてみたいけれど少し抵抗がある…そのような場合もご安心ください。まずは優しいマッサージをおすすめしています。

せりえ鍼灸室
2019年11月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

アーカイブ

おすすめ記事

登録されている記事はございません。